TAVARの構成部品と素材

ボード

構造の基礎となるボードは、白樺材を使った厚さ18mmの合板です。 北欧の森の持続可能性に配慮した天然の木材を使用しています。

天然木突き板

硬質オイルワックスで二重処理


オーク

バーチ

メープル

HPL表面仕上げ

ドイツで120年以上の歴史を持つフライドラー社に よる、高い耐擦傷性、耐摩耗性、耐衝撃性を持つHPL(高圧メラミン板)を使った、優しい表情で温かみのあるマット仕上げ












エコカラー着色仕上げ

フィンランドで100年以上の歴史を持つコスキセン社の水性エコ塗料と保護被膜により、ほのかに木目がみえる、半透明で優しく滑らか な肌触りの表面










メラミン白

メラミン樹脂仕上げ

コネクター

サネがボードのミゾにフィットし、マグネットと共に構造を一体化するコネクターは無垢材から削り出し、木目が薄く見えるシェラックニス仕上げ


ナチュラル・オーク

メープル・ホワイト

オーク・ブラック

アクセサリー

開き扉
引き戸
引き出し
ガラス天板・側板
アジャスター付底板
棚足

サイズ

TAVARは、高さ・幅・奥行の3方向にデザインできます。
20cm角を最小単位として、3次元の中で自由にレイアウト可能なので、思いがけない様々なカタチを創り出すことができるでしょう。

素材品質

TAVARの認定された持続可能な林業で大事に育てられた木材のみを使い、色もエコなもののみを選んでいます。